【最短最速の秘密】できるだけラクして80点をとる方法

更新日:3月2日





受験が大好きな

JUKEN CAMPの和田一真です。




保護者の方からのご質問の中で

お伝えした方法になります。


「できるだけラクして80点をとる方法」


まとめましたので、書いていきますね^_^


これは、究極の勉強法です。


よく読んでいただくと、

その方法に驚くと思います。


「秘密」といえば秘密ですが、

全然普通に書きます^_^


でも、これが最短最速の勉強法です。

ぜひ、コピペして使ってみてください。




🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟




【点数をあげる3大ポイント】

① 問題のやり方や答えを覚える!

 覚えるためのコツは、

 「問題」と「答え」「解説」を何度も繰り返し読むこと。


② 覚えにくいなら、覚えるのに必要な知識を覚える!

 九九を覚えずに、計算ドリルはできない。

③ 問題を見て、答えを思い出せればOK!

 問題を読み答えをスピーディーに思い出せれば、

 80点はとれます。


【問題集や過去問の使い方】

① いきなり解かない。

② 解答解説と問題を早く何度も読み、答えややり方を覚える。

③ やっと解く。



🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟




【中学生の勉強法】

🌟英語


教科書の英文の訳を何度も繰り返し読み、

 だいたいの内容を覚える


② 教科書の英文を何度も繰り返し音読し、

 つっかえずにスラスラと読めるように読み込む。


③ 音読しながら、出てくる「単語」「熟語」の訳や

 「文法」の公式を英文に書き込む


④ ①~③ができたら、問題集の解答を開きながら、

 問題と照らし合わせて答えを覚える


⑤ 問題の答えややり方を覚えてから、実際に問題を解く



🌟国語


文章の流れやあらすじを確認してから、

 本文を何度も繰り返し読み込む


② 問題集の解答解説を開きながら、問題と照らし合わせて

 答えの根拠を本文に線を引いて、覚える。


③ 問題のやり方や答えを覚えてから、実際に問題を解く

🌟数学


① 問題集の解答を開きながら、

 問題と照らしあわせて答えを覚える


② 覚えないといけない公式や定義は、

 まとめのページでチェックし覚える


③ 問題の答えややり方を覚えてから、実際に問題を解く

🌟理科


① 問題集の解答を開きながら、

 問題と照らしあわせて答えを覚える


③ 問題の答えややり方を覚えてから、

 実際に問題を解く流れをチェックし覚える。


③問題の答えややり方を覚えてから、実際に問題を解く

🌟社会

① 問題集の解答を開きながら、

 問題と照らし合わせて答えを覚える


② 覚えないといけない語句は、

 まとめのページでチェックし覚える。


③ 問題の答えややり方を覚えてから、実際に問題を解く


④ 教科書を何度も繰り返し読み込む

 意味が分からないところは、飛ばす。




🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟




いかがでしょうか?


実は勉強は、考えるものではありません。

「考える」のは、大学などで行う研究からです。


いかに暗記できるか?

適切に素早く回答できるか?


そういう観点から言えば、

まずは「答えを覚える」からなんですね。


拍子抜けかもしれませんが、

これが最短最速の勉強法です。




受験が大好きな

JUKEN CAMP

和田一真