top of page

【驚愕の完全無料】面白い!手が止まらない!小学生から高校受験対策『最強パズルタイム』開校!

更新日:2022年9月4日


↑このような問題を小学生が数分で解きます↑




【最強パズルタイム 開校概要】


《開校の目的》

 中3専門個別指導教室のノウハウを通じた地域児童の学力向上への貢献


《当教室の目標》

 無料の最強パズルタイムを卒業した生徒が中学校で席次1位を取ること


《パズル採用の理由》

 1.受験に必要な能力(脳力)が超コスパで身につく最強の教材だから

 2.パズルで育った子どもはたくましく、受験など「壁に強い」から

 3.学力が低い生徒や勉強嫌いの生徒へ導入による成功事例から


《児童の目的》

 高校受験に必要な能力(=脳力=例:集中力•思考力•計算力•忍耐力•腕力)を小学生のうちに養うこと


《開放日》

 水曜日と金曜日(祝日•中学生テスト対策日•受験対策日は、休み)


《開放時間》

 16時から16時50分まで(出入りの時間は自由/叱らない塾です)


《対象》

 小学4年生〜6年生(本人の意思があれば低学年でもOKです)


《内容》

 受験生も使用する「賢くなるパズル」解きまくり(初級〜スーパー上級)


《最高難度》

 難関高校受験生でも解けないレベル(状況によって約1年で到達可能)


《入塾金》

 なし(通う場合は「入塾」というより「利用」になります)


《利用手続き》

 一度、保護者様と本人が一緒に教室へ来ていただきます。


《月謝》

 無料(当塾の設備と教材を使うため/プリント印刷代も無料/挑戦価格)


《人数制限》

 先着16名まで(その後はキャンセル待ち)


《担当》

 和田一真(塾講師/教育者/JUKEN CAMP 港川教室 教室長)


《備考》

 経費がかさむ場合に有料にする可能性もあります。

 事前に通知しますので、継続か否かはご選択ください。


《お問い合わせ先》

 1.港川教室お問い合わせメール

 2.098-953-6325(港川教室直通/平日13時〜16時)


※1 開放時間中は、学校の宿題や課題などをすることもできます。

※2 小学生版オンライン教材(映像授業)は月額980円で個人IDを発行し使用できます。

※3 「港川教室の7大常識」にあるように、厳しいルールや厳しい指導は一切ありません。

※4 高校受験へ向けた個別指導教室としての入塾受付は、小学6年生以上が対象となります。

※5 他の塾に通っている児童も、習い事として週1日かつ1日数十分から通うことができます。




 






皆さん、こんにちは!

JUKEN CAMP 運営事務局の鈴木貴子です!


今日は、本当に素晴らしいお知らせになります。


中3専門個別指導教室の「JUKEN CAMP 港川教室」


「受験」や「学年ビリ」が大好きだという和田の意向で、

高校受験を控える中1,2も、さらに小学6年生も

受け入れるようになり…


この度、いよいよ小学生も受け入れ開始いたします!




しかも、驚愕の完全無料です!




この提案には、私も驚きました。


私たちのグループLINEで、突然


「よし!

 小学生にもパズルやりましょう!

 しかも完全無料で!


 内容を、考えましょう!」


と言うので。

いつも、そんな人ですが。




…でも実は、以前から言っていたんです。




「大手みたいな設備もなくて、教室もたった10坪。

 それでも、この塾のノウハウは素晴らしい。


 だって、どんなに勉強しないという子でも

 黙々と自分から勉強するんだから。


 余裕ができたら、ぜひこの地域の

 小学生にも還元していきたいですよね」


たしか、お正月に自宅に招かれたときの話。


それが、こんなにも早く実現するなんて♪




もちろん、これからも中学生の定期テストや宿題、

そして高校受験の対策が専門です。


それでも、空いている時間に

小学生の学力アップを見ますと。


さらに、なんとパズルです^o^




受験専門塾でありながら、当塾は


計算パズルを中心とした

「賢くなるパズル」


を導入。


どんなに「勉強したくない」という子でも、

パズルとなるとついつい手が止まらないらしいんです。


簡単なパズルは小学生の低学年から、

難しいものは和田でも1時間以上かかるらしいんです。




でも、知らず知らずのうちに

受験生に必要な能力(脳力)が身につくんですよ!


  1. 思考力

  2. 計算力

  3. 忍耐力

  4. 発想力

  5. 着眼力

  6. 注意力

  7. 想像力

  8. 数学的センス

  9. 腕力


「腕力」というのは、何度も消しゴムで消すことから、

腕の筋肉までつくそうです^0^




 



2022年、夏期講習。


期間限定で小学生も受付し、

中には東京から指導を求めて長期滞在し来た子もいました。


そんな小学生に、


「これが、脳にとって一番の栄養になるよ!」


と用意したのがパズル。




中学受験を控えた子も、

そのまま中学校に上がっていく子も、


学年の違いがあっても、

学力の違いがあっても、


勉強をコツコツやる子も、

普段はまったく勉強しない子も、


ほぼ共通で取り組めるのがパズル。

賢くなる計算パズル。






↑パズルに夢中になる小5女の子たち↑




↑ある日の休憩時間には、上級生に解き方の相談も↑




↑最終的には、中学生も含めて全員同じパズルで競う!笑↑






和田は言います。




勉強嫌いな子どもが多いのは、

脳のアレルギー反応が原因だそうです。


「勉強=難しい」

「勉強=つまらない」

「勉強=忍耐が必要」


そのイメージが強すぎて、

できれば避けたいのが「勉強」


でも、避けられないのも「勉強」

避けられるけど、ツケが回ってくる「勉強」




勉強を避けて避けて避けて…

そして中3受験生になってやっと重い腰を上げる


そんな受験生のために港川教室は開校しましたが、

でも本当はもっと前からやっていればよかった。


そんな思いがあって、和田は


「子どもが勉強嫌いになるのは、

 教育者である私たちの責任でもある」


と言います。




また、よく保護者様から

「この子は集中力がないから」と言われるそうですが、


「集中力がない」のではなく、

「集中力を発揮する機会がない」


のが実際だとのこと。


「パズルをやらせたら、わかりますよ!


 そりゃ、楽しくなかったら集中したくない。

 それは、大人だってそうでしょう」


そう、和田は言っていました。




でも、勉強が面白ければ?


「勉強=面白い」

「勉強=ついつい手が止まらない」

「勉強=解けたら超うれしい」


勉強と言いながらパズルを解き込んで、

思考力・計算力・忍耐力…を知らず知らずのうちに

鍛えてしまったら?




あとは、受験に必要な知識を覚えるだけ。


いざ必要となったときに、

パズルで能力(脳力)を鍛えた子は、

成績も一気にごぼう抜きできるんです。


かつて、某個別指導塾の全教室を統括し

5年連続席次1位を輩出していたときも、


実は最初に取り入れていたのが

計算パズルだったそう。




内地でも、パズルを中心に解き込みをして

有名難関私立中学校に8割以上の合格率を誇る塾があります。


ある程度、受験が近づいて

はじめて算数や国語など各教科の知識を教えます。


すでにパズルでたくましく育った小学生たちは、

一気に吸収していくわけですね。




 



港川教室では、アットホームな雰囲気の中で

日々、高校受験生たちが勉強しています。


宿題なし、仮眠OK、スマホOK…

厳しいルールは、一切ありません。


それでも、圧倒的な集中力を発揮します。


入塾時には数日間から数週間、

パズルしかしないからです。


勉強に対してのアレルギーを除去し、

その上で目標やすべきことがはっきりと決まれば、


自ずと「勉強しよう」となります。




実はルールや規則は、減らせば減らすほど、

子どもは頭を使って考えるようになります。


パズルも同じ。

教育も、実は同じ。


大人が邪魔したり手を加えなければ、

子どもは勝手に成長していきます。


もちろん、適切なリードや

視野を広げるアドバイスなどは必要です。






『最強パズルタイム』






最強パズルタイムは、毎週水曜日と金曜日の

16時から16時50分に教室を開放します。


「16時に号令で挨拶!」ではないそうです。


16時に開放する(もちろん早く来てもOK)から、

来れる時間に来るかたちでいいそうです。


毎週水曜日と金曜日。


16時から16時50分までの50分間、

週に100分間、学ぶことができます。


もちろん、担当は和田。


受験のプロが、真心をこめて

小学生のために時間をつくり指導します。




最初に保護者同行のもとで簡単な面談と記入を済ませれば、

あとは自由に出入りしてOKです!


(15時以降は授業準備も終わっているので、

 学校帰りに教室に入って宿題をしてもOKです)




もちろん、中学生になって


入塾手続きをして17時から開校の個別指導に通い、

ガッチリ勉強する子も出てくると思います。


また、地域にはいろいろな素晴らしい塾があるので、

集団塾などで実力を発揮する子もいると思います。


最強パズルタイムを卒業して、

中学校で席次1位を獲得する子

も出てくると思います。


無料の開放教室で1ミリでも多く

地域児童の学力の底上げ(基盤づくり)に貢献ができたら、

これ以上の喜びはありません。




 



高校受験を控える、小学生へ。




小学生への勉強指導や、

私立中学受験生への指導は行っていない


中3専門個別指導教室である港川教室。


※ 現在は、公立中のスーパー先取り学習をする小学6年生まで入塾可


水曜日と金曜日の最強パズルタイムを通して、

地域児童の学力の底上げ(基盤づくり)に貢献します。




ぜひ、この機会に最高の環境で

お子様の能力を最大限に引き出してみませんか?


私たちが、真心をこめて

お子様の成長をサポートします。




JUKEN CAMP

運営事務局 鈴木貴子




 



【最強パズルタイム 開校概要】


《開校の目的》

 中3専門個別指導教室のノウハウを通じた地域児童の学力向上への貢献


《当教室の目標》

 無料の最強パズルタイムを卒業した生徒が中学校で席次1位を取ること


《パズル採用の理由》

 1.受験に必要な能力(脳力)が超コスパで身につく最強の教材だから

 2.パズルで育った子どもはたくましく、受験など「壁に強い」から

 3.学力が低い生徒や勉強嫌いの生徒へ導入による成功事例から


《児童の目的》

 高校受験に必要な能力(=脳力=例:集中力•思考力•計算力•忍耐力•腕力)を小学生のうちに養うこと


《開放日》

 水曜日と金曜日(祝日•中学生テスト対策日•受験対策日は、休み)


《開放時間》

 16時から16時50分まで(出入りの時間は自由/叱らない塾です)


《対象》

 小学4年生〜6年生(本人の意思があれば低学年でもOKです)


《内容》

 受験生も使用する「賢くなるパズル」解きまくり(初級〜スーパー上級)


《最高難度》

 難関高校受験生でも解けないレベル(状況によって約1年で到達可能)


《入塾金》

 なし(通う場合は「入塾」というより「利用」になります)


《利用手続き》

 一度、保護者様と本人が一緒に教室へ来ていただきます。


《月謝》

 無料(当塾の設備と教材を使うため/プリント印刷代も無料/挑戦価格)


《人数制限》

 先着16名まで(その後はキャンセル待ち)


《担当》

 和田一真(塾講師/教育者/JUKEN CAMP 港川教室 教室長)


《備考》

 経費がかさむ場合に有料にする可能性もあります。

 事前に通知しますので、継続か否かはご選択ください。


《お問い合わせ先》

 1.港川教室お問い合わせメール

 2.098-953-6325(港川教室直通/平日13時〜16時)


※1 開放時間中は、学校の宿題や課題などをすることもできます。

※2 小学生版オンライン教材(映像授業)は月額980円で個人IDを発行し使用できます。

※3 「港川教室の7大常識」にあるように、厳しいルールや厳しい指導は一切ありません。

※4 高校受験へ向けた個別指導教室としての入塾受付は、小学6年生以上が対象となります。

※5 他の塾に通っている児童も、習い事として週1日かつ1日数十分から通うことができます。







Comments


bottom of page